く ら し も

汚れた生活を見直す日誌

書籍類をこの際手放してみた。

火曜日は資源ごみの日なので
 
勢いつけた私は
 
書棚にも並ぶことのできない
 
読破済みの本たち

 

 

f:id:ladybird_eye:20160418223307j:plain

 

彼らを泣く泣く手放すことにしました。
 
私は本に対してコンプレックスを幼少期からもってきていて
 
実は、社会人になるまで読破した本っていうのは漫画以外ありませんでした。
 
本棚にたくさんの本が並んでいることがすっごくカッコヨクみえて、すっごく焦らされて・・・
 
だから本屋は今でも苦手な場所です。
 
 
 
横溝正史と出会ってから本を読むことが好きになり
 
通勤時を主にブックオフに通っては読破していく日々がありました。
 
たくさん読破していった本が貯まっていくのが、気分よくて
 
でもいつの日からか
 
本棚に並ぶことなく
 
日陰にたたずむことに・・・
 
ブックオフに戻すことも考えましたけど
 
それを待ってると、いつまでも行動に移せないでいるので
 
本日お別れを告げました。
 
さいなら、そしてありがとう。
 
 

f:id:ladybird_eye:20160418223355j:plain

 
文庫本のほかにも、旅行ガイドブックの数々、映画パンフレット、劇団四季のパンフレットなどなど
 
いっきに手放しました。
 

なんだろう?

 

後悔っていうよりはスッキリの方が大きい。

 
束にして4,5個手放しましたが
 
まだまだ部屋はきれいになりません。
 
 
 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村