く ら し も

汚れた生活を見直す日誌

汚部屋住人は買物依存症

ほぼ毎日
部屋の持ち物を検証しては
勇気出して手放しています。

一度手放してみると、不思議と思い出すことはありません。


本当は一気にやりたいのですが
時間の関係、体力、精神力を考え
勢いだけで行動起こすと、もしかしたら後悔の念におそわれてしまうのかもしれません。


私は幸運なのか?未だ後悔の念にはおそわれていません。 


ただ、なにがそうさせるのか理解に苦しむのですが、ついつい手放したものの約2割くらい新しいものを部屋に持ち込んでしまっています。
まあ、このペースならモノが累積されていくことはなさそうなのですが・・・



 f:id:ladybird_eye:20160607105236j:image
どうしても、手元にStockしておきたい性分なようです。

洗剤、シャンプー、掃除用品etc...

今あるのに・・・


ほとんどが消耗品なので、残存率は低いものたちです。


買い物が嫌いな人って羨ましい(´Д` )


まあ、買い物して、自分では見えない、認識していないストレス解消になっているのなら、これもアリかな?と自己弁護。





いわゆるリバウンド防止に必ずしていること


  1. 玄関に持ち込んだら、その日のうちにそのモノのあるべきところへ移動させる。
  2. 持ち込んだモノと同量を目安に今あるモノを手放す。
  3. 梱包材等はその日のうちに解体、手放すスタンバイにしておく。      

画像の購入品たちも
あるべきところへ住所確定させたので

量の割に思いの外、ちゃんと収まっています。




お金が使える状態にしておくのも問題
だからと言って封鎖して使えない状態にしておくのも、なにか自分の身体に異変を起こしそうで怖いものです。

 


 


人気ブログランキングへ

 

いつも応援どうもありがとうございます。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ

にほんブログ村