Kahvitauko

16㎡の屋根裏部屋から届ける小さな生活日誌

秋は引越シーズン

春の引越に比べて、物件数も安定しているし、引越し屋さんも、余裕があるので、消費者目線で引越費用が抑えられる季節。

 

昨年、自分はたまたま引越しせざるを得ない状況に陥って、タイミングよく、運良く、出費を極力抑える事がでしました。

 

今月末で一年経とうとしています。

 

そんな中、初秋のせいでしょうか?

なんとも寂しい、切ない気持ちです。

 

 

昨年も同じような経験したんですけど

 

同じ建物に住んでる方が出て行くって

なんていうか、寂しいものですね。

 

 

もちろん、顔も合わせた事ないし、挨拶もしたことないんですけど、いつもあった何かしらの存在が去っていく寂しさ。

 

新築でこしてきたのに、一年も経たずにお引越し。

 

ものけのぬけがら となった真っ暗な部屋

家具もなにもかも生活感をとっぱらった無の空間

 

人それぞれ理由がえるんでしょうけど

ちょっと貧乏な私には経済的に考えられません。なんせ、やっと重い腰上げて越してきたものですから..

 

f:id:ladybird_eye:20181001224341j:image

ミラノの大聖堂は想像以上に壮大でありました。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村